スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
昔話。
2007-06-24 Sun 09:57
今日母に聞いた私の昔話をば。(なんとなく)

私が二歳の頃。スカート着てても男と間違えられた。(何
スーパーで、兄にちょっかいを出された私は
「コノヤローー!!!」
と叫びながら兄を追い掛け回していたそうです…
それを見てあまりにも不審に思った店内の男性一人…
「男の子ですか?」と母に聞いたそう。
はい、すみません。コノヤローとか叫んでますが一応生物学上雌です。
って言うか二歳の頃から荒んでたのね、あたい。

私が五歳の頃。
日光の江戸村で何かぬいぐるみみたいな強く握るとプピーと鳴る刀の玩具を買ってもらいました。
私はそれを振り回し、
「これじゃぁ殺せない!!」
と言ったそうで…オイオイ君何コロスつもりだったんだい?
(因みに両親はとってもショックだったそうです(当然だわな))
あれ?本当私どういう教育受けてたの?

…最近の子供って怖いですねぇ(テメェが言うな)
でも ↑ これの意味がよぉく分かりましたョ(大人も怖いですけどネ)
皆さんのお子さんもこうならないように気を付けて下さいね。(こんなんテメェだけだ)

では、要らぬ忠告でした。(いや、でも本当ね、これじゃ殺せないとかいってたら危ないですョ)

茉。
スポンサーサイト
別窓 | 未分類。 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<気付けば誰も 傍にいなくて。 | 零音 | 別れ×出会い。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 零音 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。